NEWS & TOPICS

  •  展示会 

  • 2016.10.21~22
  • 第37回日本レーザー医学会総会において、以下の日時でポスター掲示を行います。
    10/21(金)9:00~17:30
    10/22(土)8:30~15:00
  •  お知らせ 

  • 2016.7.20
  • 中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律第4条第1項の規定に基づく、特定研究開発等計画の認定を受けました。  認定書(pdfファイル)
    認定年月日:平成28年7月7日、特定研究開発等計画認定番号:近畿1607028
    計画名:「配管内アクセスによるレーザー溶接システムの開発」
NEWS & TOPICS 一覧

事業紹介

株式会社OKファイバーテクノロジーは、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構認定ベンチャー企業です。

レーザーと画像を同軸上に伝送できる複合型光ファイバー技術をもとに、産業機器及び医療機器を研究開発し、広く世の中に新しい価値を提供します。

医療分野

低侵襲なレーザー治療器

治療が必要な方の身体の負担を最小限に抑え、患部を見ながら精密に治療出来る器具を開発しています。
複合型光ファイバースコープは、対象物を観察しながらレーザー治療を行う技術を提供します。
詳しくはこちら

産業分野

観察しながら作業可能な溶接ツール

レーザー導光用と画像伝送用光ファイバーを一体同軸化することにより、 目視の困難な狭い場所の溶接が容易に行えるようになります。
詳しくはこちら

製品案内

医療用製品

さまざまな医療分野に応用可能な
複合型光ファイバースコープ。

医療用製品一覧

産業用製品

レーザー、溶接、ロボットなど、
あらゆる産業分野へ。

産業用製品一覧

研究開発

日本原子力研究開発機構にて研究開発を行ってきた、レーザー(高エネルギー)と映像を並行して伝送可能な「複合型光ファイバー」は、核融合炉及び大型原子力施設における保守保全技術開発に役立つ特殊ツールとして誕生しました。現在、種々の計測機器と統合された診断治療機器として医療分野への応用を積極的に研究開発に取り組んでおります。

詳しくはこちら

株式会社OKファイバーテクノロジー 公式Facebookページ

ページのトップへ